質問:難治性、神経性高血圧症とはどのような疾患ですか?

回答:高血圧症の治療には一般に薬剤療法を用いますが、まれにどのような薬剤をどれだけ使用しても高度の高血圧が改善しない方がおられます。このような方の中に、太い動脈(堆骨・脳底動脈)が脳幹部を強く圧迫している方があります。この脳幹部には血圧をコントロールするセンターがありますし、この部分の刺激で血圧を上昇させるホルモンが分泌されますので、薬剤でコントロール不可能な異常な高血圧を起こす訳です。

質問:どのような治療法を行いますか?

回答:薬剤は効果ありませんので、手術によりこの脳幹を圧迫している血管を遊離してやると、術後降圧剤が必要でなくなったり、減量したりすることが出来ることがあります。MRIでこの圧迫血管を確認したり、またホルモンを測定したりしますと診断がつきます。